厚木市 市民満足度調査 その実態は・・・・

厚木市が市民満足度調査:ごみ分別で評価上昇、課題は交通環境や活性化/神奈川
カナロコ 5月25日(金)9時0分配信

このマーケティングデータを活かせるかが、問題だね ????

政治家の皆さん? 大丈夫・・・・

職員は、言われた通りに、任務遂行してます! その結果がこの記事に成ります!
このアンケートは、厚木市が行っているからHPで見れるんです?
だから、職員もわかっているんです!


P5250068_convert_20120525170000.jpg


 厚木市は24日までに、市民満足度調査の結果を発表した。それによると、前回(2010年度)との比較で平均値は51・6%から53・2%と上昇。資源とごみ分別の取り組みなどの評価が高い一方、交通環境など市政の課題も浮き彫りとなった。

 調査は1月13日~2月3日に行われ、無作為抽出した市内在住の18歳以上の男女3千人を対象に、1343人(44・8%)から回答を得た。

 上位3項目のトップは資源とごみ分別の取り組みで「そう思う」「ややそう思う」を合わせて83・8%。続いて予防医療の観点からの健康づくり(76・1%)、消防・救急体制の充実(69・4%)となっている。前回と同じ“顔ぶれ”で、市は市民への周知が進んだとみている。

 逆にワースト3は(1)市民協働による行政運営(31・0%)(2)勤労者の職場環境や福利厚生の改善(36・0%)(3)多文化共生社会・平和な社会の実現(38・4%)となった。

 満足度と同時に重要度も調査しており、満足度上位3項目は重要度も高かった。このほか、災害対策や地域医療も2分野で上位に入った。

 逆に、重要度が高いが満足度が低い項目には交通環境の整備、障害者福祉、中心市街地活性化などが入った。国道246号などの渋滞対策や旧厚木パルコビルの活用方法をめぐる中心市街地活性化など、喫緊の市政の課題が如実に現れた形となった。

 なかでも、健康で安心・安全に暮らせるまちづくりが満足度で前年度比4・9ポイントダウンし、この項目に入った。セーフコミュニティ認証を受け、取り組みを進めているさなかだが、市は「認証をピークに市民の関心が薄れ、震災でさらに関心が防災に向いたため」としている。

 調査結果は市ホームページで見ることができる メメメメ・・・・????

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

厚木シロコロ

Author:厚木シロコロ
私が、隊長のナカムラです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デフォルトカウンター

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ